不思議な体験をした朔日参り②

前回の続きです。

昨日参りで不思議な体験をしました。

Uy8WZ7_78oL6w-0.jpg

こんばんは、いぶしさおりです。

 

奥宮に行く途中の林道を、どんどん進んでいきます。

しかも無言で(笑)

 

まぁ、しゃべってはいけない

神聖な場所らしいですからね~(о´∀`о)

 

本当にどこに行くか全くわからず

とりあえず友人の後ろと

道の方向に進むだけです。

 

道中、どんどんと空気が澄んできて

ひやりとした感覚になってきました。

 

『こっちのパワーはすごいんだなあ』

と、歩きながらのんびり思ってたところ

 

林道の道中に石の鳥居があり

一度お辞儀をして

鳥居をくぐろうとしたんですが・・・

 

びっくりして、一瞬固まりました(O_O)

 

ニコッと笑った、

小さな天女様と目が合ったからです。

 

『えっ白昼夢Σ(‘◉⌓◉’)』

 

と、思うぐらいはっきり視えていて

 

なぜびっくりしたかというと

私は視える人ですが

視えないほうがとても楽なので

普段は視えないようにしてます。
視るときに使うのが

第三の目といわれるものです。

 

それを強制的に閉じることができます。

常に見えてると疲れるんですよ、ほんと。

 

なので・・・この日も例外なく閉じていて

本当は視えないはずなんですが

 

その場所の氣が

とても強かったんでしょうね。

 

強制的に第三の目を

開かされたのは久々でした( ;´Д`)

 

img_0

↑しかもリアルにこんな感じの天女様(笑)

 

一瞬固まってると

友人は視えないので

気づかず(笑)

 

サクサク歩いて行ってしまい

置いて行かれそうになり

必死に追いかけました((((;゚Д゚)))))))

 

しかし、鳥居をくぐってからの

景色がすごかったんです・・・。

 

本当に・・・

なんて言っていいか、わからないんですが

 

天女とか精霊のようなものが

小さな存在が、ウヨウヨいて

そこら中に悠々

気持ちよさそうに、飛び回っておりました((((;゚Д゚)))))))

 

あまりお目にかかれない

数でしたので

 

私、頭がいかれたんだろうか・・・

ついに、私はおかしくなったんだろうか・・・

なんだ、このファンタジーの世界は((((;゚Д゚)))))))

 

と、一瞬自分の頭を心配しました(笑)

 

ちなみに話しかけてくれる

天女さんもいて

かなりにぎやかでした(*´∇`*)

 

これね、私には天女とか

精霊に視えてますけど

 

人によっては妖精にみえたり

光に見えたり

暖かい感じがしたり

感じ方は変わると思います。

 

個人的に洋の、妖精のほうが見ること多いんですが

和の天女様を、見たのは実は人生で初めてでした。

 

 

あまりの天女様と精霊の数に

スピ力が活性したらしく

 

頭のてっぺんにある

クラウンチャクラといわれる

透視などをするときに

よく使う場所があるのですが

 

ずーーーーっと活性化していて

むしろ活性化しすぎて

ちょっとくらくらしました( ̄◇ ̄;)

 

そんな感じで

奥宮の最奥につくと

小さな祠があり

そちらにお参りをしました。

 

長すぎるので続きはまた次回に♡

 

ご覧いただき、ありがとうございました。

ゆるりとあいされる私になる♡ティーパーティー(お茶会)

~テーマ・恋愛・愛情~

開催日 11月3日(祝)

開催場所 鹿児島市

料金 4500円(ワンドリンク付)または5000円(ランチ付き)

詳しくはこちら

img_4229

願いをかなえる、浄化アロマソルト 完売love(愛、恋愛) rich(豊かさ、お金) wish(夢、願い)

次回は11月14日満月の日に販売します。

10年後のなりたい私になる サロンふぃーゆ

 未来を読み解く、スピリチュアルカウンセリング

透視や霊視を使って、お金、お仕事、恋愛、家庭環境など

人生を楽しくするアドバイスをしております♡

img_4103

詳しくはこちら

(対面&スカイプ対応)

トータル・ビューティーコース

顔も体もきれいになりたい方に。

欲張り、全身デトックスエステ。

img_0711

img_0710-1

詳しくはこちら

毒素排出リンパ(ボディメニュー)のみはこちら

美肌再生フェイシャル(フェイシャルメニュー)のみはこちら

予約状況

最新予約状況はこちら

住所

連絡先

電話 090-5292-3412

メール fiyu030@gmail.com

ライン 友だち追加

業界時間&店休日

10:00~21:00

不休日

シート

コメントを残す